色落ち経過を実際にみてみようか。

img_logo01_03_re
img_logo01_02

色落ち経過を実際にみてみようか。

Bud blog

2020/01/12 色落ち経過を実際にみてみようか。

 
こんにちは!
まなみです!

今回も色落ち重視カラーのご紹介!!!

なんだかんだ言って自分が1番色落ち重視カラーしてた件。笑笑

てことでみていきましょー!

2b09f20f-c377-482e-bd58-1ee040691715
まず1番!
これは染めたてです!
ザ、ムラサキ!!ベージュやグレーを混ぜずにがっつり青紫単品で染めてます!

そして2番!
これは1番からムラシャンなしで3回くらいシャンプーしたぐらいの色です。
紫がうすくなって、じゃっかんパープルグレーっぽくなった状態です!

おつぎ3番!
2番とほぼ変わりませんが、2番よりは紫がうすくなって、
パープル味の強いグレー??になります!

4番!
こちらも3番と似てますが、3番と比べるとパープルさがなくなりグレーシルバーに近い
状態です。

5番!
グレーもうすくなってきて、黄色味が少しずつでてきましたが、
ほぼホワイトグレージュに近い状態です。

6番目!!
こちらは色味が抜け切った場合。
元々がパープルなので、そこまで黄色味もでず、綺麗なブランドになります!

いかがでしょうか!!
必ずしもこの通りに落ちるわけではありませんが、
近い感じで作りたい場合のポイントは…

・ベースを赤味、オレンジ味のないくらい明るくしておく。(私はブリーチ4.5回はしています)

・最初にいれる紫は、絶対に青紫!!(赤紫だとこの通りになりません)

こんな感じで…
気になる方は試してみてください~

 

 

TOP